中日程計画


「中日程計画」の説明です。

「中日程計画」は「大日程計画」を、月の単位に分割します。
月次で見直されます。

この月次計画を、「中日程計画」と呼んでいます。

期間は、一般的には1月(ひとつき)から1年先までの計画です。

期間の定義は、生産形態や、生産方式、企業のやり方によって異なっています。

主に、次の事に使用されます。

  • 中日程計画に基づいて、在庫計画、人員計画、設備計画、外注計画などを作成します。

  • 短期の生産能力計画を作成します。

  • 人員計画(シフト・出勤)を作成します。

  • 1月の生産計画を作成します。

  • 原材料や部品の調達計画を作成します。
    業者に連絡します。

生産形態や生産方式、企業によって、月別、週別、日別の計画を作成します。

このとき、実際の受注情報も取り込みます。

一般的には、「中日程計画」から「生産管理システム」を導入します。






[↑一番上へ]
[実務に役立つ生産管理(生産管理システム)]
09:360710